教育内容

       

「日本語教育」と「キャリア教育」で構成され、講義は米沢及び小白川キャンパスから遠隔システムで接続して行われます。日本語教育はN1及びN2のコースを設置し、それぞれのレベルに合わせて授業を行い、キャリア教育については、大学院理工学研究科ものづくり技術経営学専攻(MOT)のカリキュラムを改良する形で進めていきます。



Education Contents